FC2ブログ

「恋愛商材で本当にモテる男など存在するのか?」 - 恋愛商材かなり辛口レビュー!評価・お勧め・口コミ2017版

「恋愛商材で本当にモテる男など存在するのか?」

はじめまして管理人の赤堀です。


数あるサイトから当サイトに
訪れて頂きありがとうございます。


当サイトに訪れたという事は
何かしらの恋愛情報商材のワードを
検索エンジンに入力をしたという事と思う。


あなたはきっと何処かのサイトで
恋愛系情報商材の噂を耳にし気になってはいるものの


本当に効果があるのか?という不安と
人生を変えてくれるきっかけに
なるかもしれないという期待の板挟みで


背中を押してくれる確かな情報を
調べている最中という事なのだろう。



あるいは既に過去に恋愛商材を購入経験があり
「思ってたのと違った」という苦い体験をした事で

同じような境遇の人間の意見を求め
当サイトに訪れたのかもしれない。


当サイトでは、あなたの様に
恋愛情報商材の真実を知りたい男性に
真実を伝えることを目的としている。



恋愛情報商材で本当に役立つものは極少数。


これが私の持論であり、業界の真実である。


私は恋愛の情報を伝えるプロとして専業している経験と
この情報業界を内側から見ていた経験上。


この業界に蔓延る黒い部分、嘘や偽りをいくつも知っている。


この業界には人の悩みやコンプレックスを旨みにして
金儲けを目論む輩が数多く存在しているのだ。



無論、恋愛業界も例外は無い。


特に恋愛業界には情報業界をよく知らない層が多く
恰好のターゲットとされている現状がある。


恋愛に関する悩み、コンプレックスは
日本人男性の多くが抱える共通のものである。


恋愛に不自由なく、性欲のままに生きてみたいと
願っている男性は数多く存在している事だろう。


そんな、あなた達の目の前に
悪者は平然と現れては魅力的な言葉を投げかけていく。



「たった1つの事を変えるだけで簡単にハーレムを作れます」

「努力せずにありのままでも即効でセフレを量産できます」


だが当然ながらそんな上手い話は無いのだ。



広告文とはあまりにかけ離れた現実を突きつけられ
泣きを見ている男性は数多く存在している。



恋愛系情報商材の真実



lgf01d201408150300.jpg


情報商材は買うまで中身が見れないという特性がある。
そして通常の書籍と比べて料金は高額だ。



買うかどうかの決断には相当な覚悟と勇気がいる。



よほど裕福な人間ならばためらいは無いかもしれないが
日本という国に住む多くの人間はそうではない。


1万、2万円の商品を買うというのは
よっぽど切羽詰まっているという事だ。


恋愛に対する「悩み」が限界ギリギリだったという事だろう。



現代日本では、お金の問題だけではなく
性に関する問題、悩みも非常に解決がしにくい。


一部のモテる男達以外は20代を超えてから覚醒するのは難しく
生涯を童貞のまま終える男も少なくはない。


そんな恐ろしい未来を想像している最中には
恋愛情報商材のキャッチコピーなどはとても魅力的だ。


さらには、それをブログなどで紹介する人物達も
悩みが解決した魅力的な世界への憧れに拍車を掛けてくる。


ただし、このレビュアーというものもまた厄介。
レビュアーのほとんどが



「恋愛商材で変われた!」

「この商材と出会ってモテるようになった!」



という自らのストーリーを語りだすが
残念ながらそのほとんどが創作だろう。



中には真実を誠実に語っている者もいるし
しっかりと誠意のある商材を世に送り出そうとする販売者もいる。


そういう人物は自己経験、体験談にリアリティがあり
現実世界でも本当に恋愛に満足している様子は解る。


しっかりと批判も出来るのが彼らの特徴だ。



しかし、ほとんどの人物が語る体験談にはリアリティーが無いのだ。
彼らのバックに見えるのは恋愛や性に満足してる様子ではなく


「儲けたいから騙す」という黒い魂胆だけである。



正直、私は彼らとは違い



「昔はまったくモテず、彼女も出来た事の無いチビブサイクでしたが
 恋愛商材を買うことで変わることができました」




というストーリーを経験した事が無いし描いた事も無い。



少し嫌味に聞こえてしまうかもしれないが
恋愛商材なんかと出会う前から恋愛には満足していた。


二股、セフレ、愛人、中学生以降様々な経験をしてきた自負がある。
世間的に言うと「モテる」部類の男だと思っている。


友人などの恋愛相談役という役割を受け持つ事も多く


30歳を過ぎても彼女が出来た事がない友人を
周囲から引かれるほどのチャラ男に変えたこともあるし


結婚してから性への不満が溜まっていた友人には浮気の指南をした所
今では一回り以上年下の女の子と次々と関係を持つようになってしまった。


なので私には「恋愛商材でモテるようになった」という経験は無い。



しかし、だからこそ



この商材で語られている内容が真実か



という事が解るのだ。



正直、私には「騙し」は通用しない。



商材の内容が本当に女性に対する悩みを解決できるものなのか。


彼女も出来たこともない男性でも実践する事ができるのか。


実際に使ってみて効果がある方法なのか。



などは、私の過去の経験と照らし合わせればすぐに解るし
情報業界で生きている経歴上、買わなくても中身の確認が出来る場合もある。



セールスレターと実際のコンテンツに差が無いかどうかを
見極めることも出来てしまうのだ。



情報商材は全て「嘘」なのか




では恋愛商材は全てが嘘なのかと言うと実はそんなことは無い。



中には、本当に良い情報を届けてくれる販売者も存在するし
私の目から見ても「なるほど、これは知らなかった」と思える
面白いテクニックや理論に出会えることも少なくはない。



確かに9割は誇大広告で売っているのが現状だが


中には「モテるようになりました」というエピソードが
真実であると疑いようのない内容のものも存在する。



そしてそのほとんどは、前述した通りに
確かな実体験を語る事ができる人物による作品だ。


全ての情報商材に対して「詐欺だ」と決めつけてしまうもまた
無限の可能性を自らクローズしてしまう要因となるので注意が必要である。


恋愛情報商材というコンテンツが
恋愛の悩みやコンプレックスを解消してくれる事がある
という事もまた紛れもない事実なのだ。



私のレビューだけが全て真実だと言うつもりは毛頭ない。


そもそも恋愛というジャンルにおいて
真実が一つだけという事は有り得ないのだ。


信じるかどうかの決定権は常にあなたにある。


私のレビューが疑わしかった場合には
早急にページを閉じるか別のサイトに移動をして頂きたい。


しかし、私の言葉に真実味を感じたのならば
あなたの悩み解決の為の手助けとして


当サイトのレビューを参考にして頂きたいと思う。


こちらに続きます。
『恋愛情報商材はすべて「詐欺」「嘘」なのか』