FC2ブログ

恋愛商材を読んでも失敗するなんてよくあること - 恋愛商材かなり辛口レビュー!評価・お勧め・口コミ2017版

恋愛商材を読んでも失敗するなんてよくあること

どうもこんばんは。
管理人の赤堀です。



先日、用事があって不動産関係の知り合いの女性に
とても久しぶりにLINEで連絡をした。


1年半ほど連絡を取っていなかったのだが
私の友人が引っ越しをするので
不動産に詳しい人物に話を聞いてみようと思い
彼女の存在を思い出し久しぶりに連絡をしてみたのだが…。


いわゆる既読無視というものをされてしまった(笑)



だが、私が逆の立場でもそうかもしれない。

まったく連絡を取っていなかったにも関わらず
突然、何の脈絡も無しに訪れるメール。


これでは返されなくても仕方が無い。
正直、慢心をしていたなと反省をしている。



連絡はこまめにとっておくに限るのだ。



もちろん突然の連絡でも返してくれる人はいるし
突然の連絡でも関係性を復活させるノウハウもある。


後藤孝規のrevival love masterなど


だがもちろんどんなに優れたノウハウやテクニックでも
100%ということは有り得ないのだ。


ノウハウやテクニックでも出来る事には限界がある。


例えば会話テクなどで良い商材があったとしても
実践する本人に向上の意志がなければゴミと化すし


最高に良いテクニック商材を買ったとしても
実践をする相手がまったくいなけりゃ話にならない。



実践したテクの可能性を100%に近づけるためには
普段から自分が気を付けていくしかないのだ。




そんな事は十分に解っていたつもりではあったが
やはり慢心があったのかなと少し反省。


こんな事を書くのもどうかとは思うのだが
正直、私にもこういう失敗はしょっちゅうある。



もちろん恋愛商材の販売などをしていて

「私はどんな女も狙って落とせますよ」

というブランディングをしている人物でも
年に何回からこういう失敗をすることだろう。



もしも、あなたが恋愛商材などを購入し
女性にモテるために戦っているのだとしても


やはり100%な結果が出るということはなく
失敗をしてしまうということもあると思う。


初心者の場合は現在進行形で
失敗を繰り返している最中かもしれない。



だが、失敗を繰り返すというのは悪い事ではない。


先ほども述べたが恋愛というものは
人と人とが行うものであるという性質上

100%の結果が保証されるという事は有り得ないからだ。
これはどんなプロの場合でもそう。


数式のように1+1が必ず2になるとは限らない。


ましてや初心者の場合ならば
上手くいかず失敗の連続にもなり得るだろう。



ただ、問題は失敗から何を学び次回に活かすのか


という事である。


失敗をした→諦める


という事をしていては前には進まない。



恋愛はそもそも失敗をしやすいものだから
最初はほぼ失敗するものと考えた方が良いだろう。


ちなみにここで言う失敗というのは
関係が壊れて修復不可能になる事ではなく
思ったような結果が出なかった…という事である。



だから、よほどの事がない限りは
失敗してもやり直しは効くのだ。



例えばこれからナンパを始めようと思い
ナンパの商材を買って実践をしようとしたとする。


だが、最初は慣れてないのが当然なので
1人2人声を掛けても中々反応は得られないでろう。


だが、その程度で諦めてしまうのは勿体ない。


その日のうちに最低でも20人は声を掛けてみて
そこで成功は失敗かを判断するべきだ。



気負えば気負うほど精神が辛くなるのだが
失敗からは学べることが多いし
そもそも失敗はよくあることなので


これから恋愛商材などを実践をして
恋愛力の向上を目指そうと考えている男性は
失敗に対してそこまでネガティブなイメージを
抱えずに行った方が成長は早まるだろう。



・失敗しても別にいいや

・失敗からは学んで改善しよう



という2つの意識があれば
失敗をしてみても別に悪いもんではない。


よっぽどの事がなければ
取り返しのつかない失敗というものは無いので
ポジティブなイメージを持ち頑張っていただきたい。



私も、例の女性に対してもう一度
時間をおいて連絡を入れてみようと思う(笑)



では今日はこの辺で。
読んでいただきありがとうございました。