FC2ブログ

出水聡のロックオン法 道端で見かけた可愛い女の子から声をかけさせるナンパレビュー - 恋愛商材かなり辛口レビュー!評価・お勧め・口コミ2017版

出水聡のロックオン法 道端で見かけた可愛い女の子から声をかけさせるナンパレビュー

michibata


道端で見かけた可愛い女の子から
声をかけさせるロックオン法



基本データ



評価 Bランク


作者  出水聡
種類  ナンパテクニック
内容  映像+PDF
対象  受け身なナンパテクを知りたい男性
特徴  ナンパだけでなくコンパでも使える女性から声を掛けさせる方法に思える




販売ページ確認はこちら



道端ロックオン法レビュー




管理人の赤堀です。


本日のレビューは出水聡氏の出会い量産法というロックオン法。


まぁ正直、果たして出水氏がこの方法にて
どの程度の成果を出しているのかは定かではないが


道端で見かけた好みの女の子から逆に声をかけさせる
いわゆる逆ナンに近いテクニックという事で興味深い男性も多いだろう。


対象となるのはどんな男性か



女性との出会いを最短、最速で作る方法といえば
ナンパという手段が最も効果的なのはご存知と思う。


特に好みの女性を狙い撃ちにできる点と
ターゲットが次から次に溢れている状況が
ナンパこそが最強の出会い法といわれる所以だ。


性欲に不満のないモテ男を目指すのであれば
ナンパという手法は是非ともマスターしておきたいところ。



ナンパができる男とできない男とでは
生涯に夜を共にする女性の数は圧倒的に異なる事になる。


ナンパができる男は1年間で100人斬りも
労力をおしまなければ可能な範囲内な事とも思うが

ナンパができない男ならば女性との出会いは限られている。
積極的に合コンやイベントに出席したところでせいぜい10~20だろう。

合コンにもイベントにも習い事にも参加しないのならば
その数はさらに減りせいぜいターゲットは5~6人というところ。


しかし合コンもイベント参加も習い事もコストが掛かる。
そしてコストの割に好みの女性が現れる率は高くはない。


やらないよりはやっておいた方がいいが
コスト面でも時間面でも非効率なのである。


そう考えるとやはり最強なのはナンパ。


しかしナンパというもののハードルは決して低くない。


なにせ初対面で何者かも解らない女性に対して
いきなり声を掛けていくという作業なのだから相当なメンタルが必要。


声掛けをできない地蔵になってしまうがゆえに
ナンパという手法を選択肢から外してる男性も多いだろう。


「逆に女の子の方から声をかけさせる方法があれば…」


これは、多くの地蔵男子の共通の願望。
そしてその需要から生まれた産物が今回レビューする


出水聡氏のロックオン法というテクニックだ。



つまりナンパの最初の声掛けに関して
不安や悩みを持つ男性がロックオン法の対象者という事になる。




ロックオン法の詳細について




ロックオン法のコンテンツは出水聡による実録の映像と
要点を解説したセミナーの映像によって構成されている。


特にセミナーの映像がかなり重要で
ロックオン法がどういう理屈で成功するのかを解説したものなのだが


この出水聡という男はこういう小技が上手い。


テクニックらしいテクニックというものを多く開発している。


まさに一般書籍にはない恋愛商材らしいテクニックだ。


ESCALATION、Three Questions、タイムスリップ告白など
彼の作り出すテクニックは使い勝手がよく面白い。


その辺の「心理学本に書いてある事をまとめました」というような
しょうもない内容の恋愛商材とは一線を画くのは間違いない。



…と珍しくベタ褒めをしてるように感じるかもしれないが
もちろん全部が全部良いとは思わないし首を傾げたくなる場面もあった。


例えば番ゲの際に使うテクニックの1つとして
イエス法というものが紹介されている。

心理学に詳しい方にはお馴染みの事だとは思うが
「イエス」と連続で答えられる会話をし続けることで
その後の提案に対して断りにくい状況を作るというテクニックだ。


仲がよくて慣れ合いをしてる友人からの頼みは
断り辛くなってしまうという心理と同じこと。

交渉の場で、これが有効なのは言うまでもない。


私がいつも言っている「空気を作る」という作業だ。


もちろん番ゲをしたところで返信率は高くはならない。

その場の雰囲気で教えてくれる事はあったとしても
「イエス」と答えなくてはいけない雰囲気がなくなってしまえば
返信をしなくてもいいわけだから返信率は落ちる。


とはいえこの方法が有効な事は間違いないだろう。


でも、もう少し説明を掘り下げるというか
具体的な事例などを多く示して欲しかったところだ。


というのもイエス法は単純そうに見えて単純ではない
会話の前後の流れを意識しなくてはできないテクニックであり
初心者が使いこなしたいなら事例が多い方がやりやすい。



その他の説明にしても
ちょっとサラッと話しすぎか?という印象を受けた。



しっかりと身に付ける為には何度も繰り返し聞いて
頭の中でのシュミレーションを繰り返す必要があるだろう。


ロックオン法の注意点について




冒頭で私はこちらの教材の対象者を


ナンパの最初の声掛けに関して
不安や悩みを持つ男性がロックオン法の対象者という事になる。



という事を告げたのだが注意点がある。


ロックオン法はいわゆる逆ナンを誘発するテクニックではない。


逆ナンっぽいというだけでありその本質は


ナンパの最初の声掛けをどのような手法で行うのか?


ということなのだ。


つまりロックオン法という商材の内容は
数あるナンパの声掛けのテクニックの1つに過ぎない。


つまりこれはあくまでもナンパであり
女性から声を掛けさせた所でその後のトークが必要となる。


声をかけさせ、対面した瞬間からは
通常のナンパのステップと何ら変わりがないのである。



逆ナンというものは女性側があなたに好意をもって
話し掛けてくる事からスタートする。

つまり先に女性側が恋愛感情を抱いてる状態に近い。


しかしロックオン法が逆ナンとは異なるので
女側から声をかせてきたとしてもそれは
あなたに好意があっての事ではないのだ。


その後、好意を抱かせたり番号の交換を成功させるには
出水氏本人も映像の中で話しているが演技力というものが必要となる。



私はいつも口酸っぱく言っているが


トーク力とは演技力


そして演技力がある人間はトークが上手い。


ロックオン法を成功させるには
やはり土台となるトーク力は必要となる事だろう。



とはいえ最初の声掛けが苦手であり
まずはそこをクリアしてナンパというものに慣れたいという男性には
再現性は高く実践はしやすい作りになっているとは思う。



さらに、セミナー映像の中でも出水聡が語っているが
そもそもこれは女性の注意を惹きつけるという為のテクニック。


つまり合コンやイベント、パーティーでも応用が可能。
この汎用性の高さは魅力の1つだ。



具体的にナンパの成功率を上げてスキルとして物にしたいなら
別の王道的なナンパ商材の方がスキルアップできるのは間違いないが


ちょっと変わった一発技を身に付けたいのならお勧めができる。



お勧め度評価ランク発表




以上の事を踏まえて私の下す評価は


Bランク


とさせていただく。


トークもろくに勉強していない状態ならば
先にトーク系から学ぶのを推奨するのは当然なのだが


まずトークを学びたいのならこちらから

色んな方法でナンパ地蔵の克服を願うのなら
こういう方法で試してみるのも選択肢として有りだろう。


まさに恋愛商材でしか得られないような恋愛テクニック。
姑息な技ではあるが、私はその点を評価したい。



出水聡ロックオン法の購入ページはこちら




当サイトからの購入特典について



tokutokutenten.jpg


当サイトのリンクからの購入者には
私が書き下ろした恋愛マニュアルを特典をプレゼントしている。


特典の内容について詳しいことはこちらを参照


セット1
【女性が思わずあなたの家に「行きたい」と思う誘い方】
【女ウケが良くセックスに持ち込みやすい部屋の作り方】


セット2
【狙った女を惹きつけるモテる男のファッションと美容】
【女にモテるオーラを作り周りにモテ男と思わせる方法】


セット3
【個性的な自分を作り男女問わずに一目置かれ好かれる方法】
【女より立場を上にし恋愛で成功しやすくなる方法】


セット4
【思わずキュンとする女を惚れさせるギャップの作り方】
【沈黙になっても困らないトーク継続術】


セット5
【彼氏が居ても奪い取る極悪恋愛術】
【聞き上手だと相手に思わせる会話術】



これらのファイルの中から
好きなセットを選択して選べるようになっている。


特典の内容について詳しいことはこちらを参照


他では公開をしていない
私のサイトでの購入者限定の特典なので
この機会にゲットしてあなたのお役に立ててほしい。



特典付き商品購入リンクはこちらです




レビューは以上です。
読んでいただきありがとうございました。