FC2ブログ

[楓涼【光】]を評価しないと判断した理由(悪くはないが…)/有限会社インターレックスレビュー - 恋愛商材かなり辛口レビュー!評価・お勧め・口コミ2017版

[楓涼【光】]を評価しないと判断した理由(悪くはないが…)/有限会社インターレックスレビュー

hikari.jpg

【光】


基本データ



評価 Eランク


作者  楓涼
種類  トークテクニック
内容  PDF(特典に音声)
対象  人との会話が苦手な超初心者
特徴  話題や話し方に特化した初心者向け会話術




販売ページ確認はこちら


楓涼の光レビュー





毎回、何処かスピリチュアルな独特の空気感を持つ
楓涼氏による会話教材がリリースされた。


会話が全ての人間関係の基本であるために
私は会話系の商材をかなり重要視している。


というより会話がまず出来ないのであれば
他の恋愛商材なんか無意味ぐらいに思っている。



そのぐらい大切なのが、会話。


そして今回の楓涼の新作はそんな『会話』をテーマにしている。


光…とはまた、まるでP-POPの歌のようなタイトルで
恋愛商材とはまるで連想が出来ない(笑)



楓涼の光のコンセプトとは??




現時点でも既にかなり売れているこの『光』なのだが
セールスレターを見た時に???と思った方もいるだろう。


正直な事を言うと私も読んでみて冒頭だけでかなり疲れた。


楓涼氏の商材の全般に言える悪い癖なのだが
「何を言っているのだろう?この人は」
という理解不能で回りくどい表現がとても多い。



簡単に言うとこの『光』という商材のコンセプトは


・女性との会話が途中で止まらない方法


である、という事がセールスレターからは連想できるであろう。



作者がコンセプトをどう考えているかは関係ない。


このようなセールスレターの文章になっている以上
消費者は絶対にそのような連想をするのだから
その悩みを解決できる教材でなくてはいけない。



さらにもう1つセールスレター内やタイトルにも


・女性を惚れさせる会話術


というテーマ性も含まれているので
女性との会話がスムーズに進むようになる事はもちろん
そのまま惚れさせるような会話術でなくてはいけないのだ。


コンセプトに見合っていたのか?




では肝心の商材の本編はその悩み事を
解決できるように作られているのであろうか?


正直に言おう、私にはその2つのテーマ性を
解決できるだけの要素は見つける事ができなかった。


つまりセールスレターで描いていた内容と
実際の内容に解離性を感じたと言わざるを得ない。



会話に対して大切なポイントというものを
いくつにも渡って指摘をしてくれてはいたと思う。


楓涼氏は経験豊富な人物だろうし
きっと会話について色々な媒体で学んできたのだろう。


ただ、それらの知識の羅列が
果たして教材となり得るのかというと別問題なのだ。



少なくとも「女性を惚れさせる会話術」という点が
この商材内のどの部分に当たるのは私には不明だった。



もう少し『教材』としての構成を練って
例えばレベル毎に分けてステップアップさせたり

重要度に分けて順番を付けたりなどすれば
また違った印象になっていたかもしれない。



会話系の教材として1つの完成系でもある
出水聡のモテ会話マスタープログラムと比較して
大きく負けていると感じるのはその点である。


出水聡モテ会話マスタープログラムのレビュー


しっかりと構成されていて勉強がしやすく作られている
モテ会話マスタープログラムと比較すると

ノウハウやテクニックなど以前の問題として
教材の質という意味で異なっているのがよく解る。



お勧め可能かどうか




この『光』がお勧めかどうか私の結論だが
私は別にお勧めをしようとは思わない。


それは『光』の内容が悪いからなのか?間違ってるからなのか?


と言うとセールスレターとの乖離感は感じたものの
そこまで極端に悪いとも思わなかったというのが本音だ。


だが、この手のジャンルは既に飽和しきっている。


簡単に言うともう、教材は十分に足りてる分野なのだ。


正直、女性との会話の基本を教える恋愛商材は
既に出尽くしてしまっている感がある。



販売者側は色々と切り口を変えて売りにくるが
切り口を変えた所で内容は同じなのだ。


女性との会話での大事なポイントなんてものは
世間や恋愛商材が思ってるほど多くはない。



同じような内容のものを切口だけ変えて
まるで別のように見せてるものが多いという事である。


例えばそれは女性の写真を
アオリで撮るか俯瞰で撮るかの違いに過ぎない。


会う前は違うような人に見えたとしても
会ってみれば結局は一緒…これと同じ。


つまり、会話は大事なものではあるが教材に関しては
良いもの1本持ってればそれで大体足りてるのだ。




前述したように私は会話系ではこちらをお勧めしているが

出水聡モテ会話マスタープログラムのレビュー

これだけでもしっかりと噛み砕きさえすれば
女性との会話は十分にマスターはできる。


難しく思われがちだが女との会話なんてこんなもんである。


その上で他にも色々と手を広げたい場合


例えばユーモア性をもっと磨きたいと思うのであれば
ユーモアに特化した商材に手を出すのは有りだと思う。


あるいは口説きの精度を上げるために
恋愛テクニック商材に手を広げるのも良いだろう。



だが「女性との基本的な会話」を教える商材は
既にモテ会話マスタープログラムで完成しきってる感がある。


今後、モテ会話を超える内容の商材が現れることもあるかもしれないが
現状では初心者に教える女性との会話はモテ会話で十分であり


厳選というのが私のスタイルである以上は
同じようなコンセプトの商材を2つはお勧めはしない。


それが、理由である。



お勧め度評価ランク




以上を踏まえて私が下す評価ランクは


Eランク


とさせていただこうと思う。



ランクは商材自体の評価も含まれるが
そのジャンルの優先順位というものも考慮している。


これから女性との会話を学びたい


と思う男性にとって一番に選ぶものではないのでは?
というのが私の結論である。


この【光】という商材自体が悪いと言うよりは
このジャンルでの新作がもう厳しいということだ。


これは後藤孝規だろうが出水聡だろうが同じ。
既に完成されてるものをさらに超える商材を作る必要がある。


前回レビューした「巨乳の彼女の作り方」などは
ニッチなジャンルであり競合も少ないためその存在が際立っていた。

巨乳の彼女の作り方

タイトル通り巨乳の彼女の作り方…という分野においては
今の所、敵無しと言えるクオリティとなっている。


だが「女性との基本的な会話方法」というジャンルは
さすがに飽和状態にありライバルもかなり強烈である。


それゆえEランク評価が妥当…という結果となった。




楓涼の光の購入画面はこちら





当サイトからの購入特典について



tokutokutenten.jpg


当サイトのリンクからの購入者には
私が書き下ろした恋愛マニュアルを特典をプレゼントしている。


特典の内容について詳しいことはこちらを参照


セット1
【女性が思わずあなたの家に「行きたい」と思う誘い方】
【女ウケが良くセックスに持ち込みやすい部屋の作り方】


セット2
【狙った女を惹きつけるモテる男のファッションと美容】
【女にモテるオーラを作り周りにモテ男と思わせる方法】


セット3
【個性的な自分を作り男女問わずに一目置かれ好かれる方法】
【女より立場を上にし恋愛で成功しやすくなる方法】


セット4
【思わずキュンとする女を惚れさせるギャップの作り方】
【沈黙になっても困らないトーク継続術】


セット5
【彼氏が居ても奪い取る極悪恋愛術】
【聞き上手だと相手に思わせる会話術】



これらのファイルの中から
好きなセットを選択して選べるようになっている。


特典の内容について詳しいことはこちらを参照


他では公開をしていない
私のサイトでの購入者限定の特典なので
この機会にゲットしてあなたのお役に立ててほしい。



特典付き商品購入リンクはこちらです




レビューは以上です。
読んでいただきありがとうございました。