元カノと復縁したりセフレにする方法は存在するのか - 恋愛商材かなり辛口レビュー!評価・お勧め・口コミ2017版

元カノと復縁したりセフレにする方法は存在するのか

管理人の赤堀です。


先日、仲の良い女性と夏祭りというものに行ってきた。


お祭りが好きな女性は多い。
ディズニーランドが好きな女性もかなり多いが
あれもようするにお祭りのようなもの。


つまり、非日常という空間にいるだけで楽しいのだ。


私はあまりお祭りのような人ゴミは好きではないのだが
男ならばここで不満などを態度に出してはいけない。


女の子のテンションに合わせて大いに楽しい振りをするのが良いだろう。




…さて本題はここからなのだが
彼女と別れ家に帰り風呂に入りサッパリとした頃


もうそろそろ寝るかと思い携帯を充電器に挿そうとしたら
元カノから実に1年ぶりにLINEのメッセージが届いていた。


別れてから既に3年ほど経っており一度も会ってはいない。

半年おきぐらいにメールやLINEでのやり取りはあったものの
最近はさっぱりで私も日常で彼女を思い出す事は無くなっていた。


恐らくそれは彼女も同じことだとは思うのだが
一体なぜこのタイミングでLINEしてきたのか…。


他愛の無い話しをしているうちに
じゃあ、今度飲みにでも行こう…となるのは自然の流れである。


先日、彼女と実に3年ぶりの再会をしてきた。


3年間も会っていなかったとしても10分も会話をすれば
付き合っていた頃のテンションに戻ってしまうのが元恋人というものである。


緊張することもなく楽しく過ごすことができた。



個室の居酒屋に入りしばらく話しを聞いていているうちに
彼女がなぜ突然私に連絡をしてきたのかはすぐに解った。


要は今の彼氏と倦怠期で寂しいということなのだ。


恐らく、私があの日のLINEに返信をしなければ
別の男に連絡をしていたことだろう。


深い理由は無い 「寂しい」 ただそれだけ。


よくある事である(笑)



彼女は男女の友情は成立すると思っているタイプ。
つまり別れた恋人とは友達になれると本気で信じている。


ただ一度付き合った男女は「ただの友達」には絶対に戻れない。
なぜならば付き合った、セックスをしたという既成事実があるからだ。




つまりどういうことなのかと言うと
再度セックスをするためのハードルが物凄く低いという事である。


そのハードルは例え今現在、お互いに恋人がいたとしても
乗り越えることは非常に容易という事である。


例えばこのようなテクニックを知っていれば
ハードルなんてものは一晩で軽く飛び越えられてしまう。

恋愛テクニックAランクのこれ


事実、私たちは居酒屋を出た後にはごく自然に
私の家に行きそして裸でベッドで抱き合い汗だくになった。



まあ非常によくある話である(笑)


私も友人からこのような話を聞く機会は多い。
男友達からも女友達からも。


「酔った勢い…気の迷い…」と
一度で終わることもあればその後も継続する事もある。


相手に恋人がいるか否かというのは
あまり関係ないというパターンは多い。



それよりも重要なのは、相手との別れ方だ。


元カノとの復縁を望んでいる男性は特に意識してもらいたい。


別れた後もこのように気軽に飲みにいけたり
あるいは復縁ができるのかどうかは別れ方に掛かっている。


別れ方が悪いと、まず無理である。


例えばよくあるのは別れ話になった際にすがってしまい
相手から半ストーカーのように思われてしまった場合。


この場合は相当厳しい。


相手が別れようと提案をしてきた時には
素直にスパッと受け入れておく方が良いだろう。



そして女性には私の元カノのように
男女の友情は成立すると考える者が多い傾向にある。


そういう女性は別れる際には

「友達に戻ろう」「別れても良い友達でいよう」

というような事を言うパターンが多い。


これを言ってくれるならその後も脈があるという事なので
「友達にはなれないだろ」と内心では思っていたとしても
了解しておく方がその後には繋げやすくなる。


何にせよ、定期的に連絡を取り合えるようにしておき
元カレという立場を利用し良い相談役ポジションを得ることだ。


そうしておけば、元カノとの関係性を向上させるチャンスは多いにある事だろう。



では今日はこの辺で。
読んでいただきありがとうございました。