FC2ブログ

ネットで美女と出会ってセフレにできる可能性はあるのか - 恋愛商材かなり辛口レビュー!評価・お勧め・口コミ2017版

ネットで美女と出会ってセフレにできる可能性はあるのか

観覧ありがとうございます、赤堀です。




先日、久しぶりに女友達に会ってきた。
何度か記事にも登場しているこの子である。


ネットでセフレを量産してるアイドル級美女の話



彼女の話はすでに何度か話しているが
AKBに居てもおかしくないような可愛らしいルックスと清楚な服装の印象に
Dカップというバストを併せ持つ小悪魔女子だ。


彼女はネットを使って全国各地の男友達を作るのが趣味で
その一部は友人として、セフレとして常にキープをしている。



彼女は「こいつとセックスしてー」と男の性欲を刺激するのが上手い。


俺でもちょっと頑張ればヤれるかも?
その気にさせて操るのがとてもうまいのだ。



最近流行りの童貞キラーそのものだろう。



童貞ではない私ですら二人きりで家のソファーに座っていると
「ちょっと口で抜いてくれない?」とお願いしたくもなる。


10代の頃から経験豊富なだけあって口のテクも上手い。


口で洗濯でもしてるのか?てぐらいの水音を激しく立てたかと思えば
ダイソンもびっくりのバキューム力でバッコズッコと音を立てる。


さすがの私も、長くは耐えられずにイカさせてしまうのだが
口の中に発射された液をドロッと外に出すかと思いきや
当然のごとく…ゴックン…「飲んじゃった(笑」…と笑う。



ちなみに彼女とはエロに関してオープンな関係のため
様々なプレイへの要望も「いいね~!」と受け入れてくれる。
(大抵は他の男ですでに経験済なのだが)


例えば口の中に出さずに顔にぶっかけもOKだし
コスプレや拘束、無理矢理風なんかも好きらしい。


セフレの一人の男とは制服を着て家の中で追いかけっこをして
捕まえたら服をバリバリと引きちぎって犯していくという
昔のVシネみたいなプレイをやった事もあるとのこと。



そんな事を話しながら私の方を見る彼女の表情は
あどけない、男なんかまだ知らないような女子の表情をしているのだから


ほんと人というものは見た目によらないなと思わされる。



そんな彼女の経歴はさておきだ。



今回は彼女から面白い話を2つ聞けたので
前編後編に分けてそれを書いていこうと思う。



ネットでの出会いの可能性






まず一つ目がネットでの出会いの凄さ、可能性について。


彼女が男と出会う手段のメインはネット。
それは今までも何度か書いてきた。


その中でもやはりSNS系はいまだに建材で出会える率も高いとのこと。



例えばmixiなんかは『出会い禁止』という原則があり
ラインのIDやメアドを乗せると即罰則の対象であった。


グリーやモバゲーもそのようになったので
出会いにくさを感じるようになった男性も多いことだろう。


だが最近では人口も減り管理も緩くなってきたのか
ラインのIDを乗せてもスルーされるというのだ。



その点に関してはグレーな手法なので
あくまで自己責任で行ってもらうようにしてほしいが


出会いテンプレートや巨乳の彼女の作り方のように
気にせずに利用できるネット出会い法もあるし
これから先もネット出会いはさらに拡大していく事だろう。



出会いテンプレートについてはこちら


巨乳の彼女の作り方についてはこちら



どのような出会いサイトを使うにしても
共通して言えることではあるのだが


最大の魅力は出会いの幅が自分の生活周囲だけでなく
日本全国の幅広い層に広がるという点だろう。



例えば30歳、会社員、東京都中野住の男性ならば
出会える年齢層も25~35歳ぐらいに固まりがちになり
場所も中野から電車で1時間範囲内ぐらいに限定される。

一部例外もあるとは思うが大抵はそうだろう。


だがネット出会いの場合は年齢も住んでる場所も
飛び越えて出会いを作ることだってできてしまう。



事実、彼女は東京に住んでいながらも
千葉、広島、大阪など様々な地域の男と出会っているし
19歳という若さの頃に50代の男と関係を持ったこともあるという。


私としてはストリートナンパが最強という考えは揺るがないが
ストナンパがどうしても苦手というのであれば
文章のやり取りから始められるネット出会いから始めるのもいいだろう。


何か商材を参考にするなら
後藤孝規の次世代スマホ出会い法という良い商材もあったが
そちらは現在は販売が終了してしまっているし
現状では出会いテンプレートがおすすめだ。


出会いテンプレート


幅広い出会い方法やサイトを紹介してるわけじゃないが
再現をしやすいという意味で初心者にも取り組みやすい。



でもネットなんかサクラばかりで出会えないんだろ?


と考えてしまっている方は、さすがに考えが古いといえる。



確かにサクラや売り目的の女もいまだに存在しているが
そんな輩はすべてスルーするとしても
出会える一般的な女性は正直溢れまくっている。



簡単に言うと、女だって男と出会いたいのだ。


しかもネットでの出会いには秘匿性があるので
人妻や彼氏持ちなどが参加していることもとても多い。


今回のエピソードに登場した彼女のように
セフレをセフレと割り切った女の子だって存在している。


今回の彼女のエピソードを逆の立場で想像してみてほしい。
以前の記事でも同じようなことを書いたが



彼女はいままでネット上でたくさんの男と出会っている。
10人20人どころの話ではないのだ。
(詳しい数字はすでに本人すらも覚えていない)


彼女が一言「会いたい」といえばわざわざ有給をとって
新幹線に乗って会いにくるような男もいる。


年齢も住んでる場所も様々だ。



これだけ聞くと彼女が男を手玉に取ってるだけの
なんだか嫌な話に聞こえなくもないのだが



逆に男の立場になって考えてみると



20代前半の若くてアイドル級に可愛いルックスで
尚且つDカップの美巨乳を持つ女の子とネットで出会い


抜群に上手い舌のテクでイカせてくれて
飲み込めと命令すればゴックンと飲んでくれて
顔にかけさせろと言えば目を閉じ口を開いてくれて


制服を着ろと言えば来てくれて手錠をつけさせろと言えばさせてくれて
ストッキングを破かせろと言えば破かせてくれるし
Yシャツのボタンをブチブチッと引きちぎって
強引に押し倒すようなプレイもノリノリで付き合ってくれる





ただの勝ち組ではないか(笑)



そのような勝ち組体験してる男が全国にたくさんいるのだ。



そう考えると嫌な話は途端に夢のある話になる。



まぁこれはあくまでも彼女の身の回りの例なのだが
似たような関係性を築いてるケースは他にもたくさんある。


ストリートナンパと比べると
会うまでに時間がかかるというデメリットはあるものの


会ってしまえさえすれば簡単に体の関係までは
進むことができてしまうのがネット出会いの特徴なので
興味があれば片手間で始めてみるのも良いだろう。



では今日はこの辺で。
読んでいただきありがとうございました。