石井哲平&福田好眞の[オーガズム・チューニング]が他のセックス商材と違う点とは? - 恋愛商材かなり辛口レビュー!評価・お勧め・口コミ2017版

石井哲平&福田好眞の[オーガズム・チューニング]が他のセックス商材と違う点とは?

ishiifukudaorgasm.jpg

オーガズム・チューニング



基本データ



評価 Cランク


作者  石井哲平 福田ごんべい
種類  セックステクニック
内容  映像
対象  女性をイカせる「仕掛け」を学びたい男性
特徴  Gスポットやポルチオ攻めとは違う、心を抱く男の技術




販売ページ確認はこちら


オーガズムチューニングのレビュー




今まさに、売れに売れまくっているのがこのオーガズム・チューニング。


石井哲平、福田好眞(ごんべい)という2名を講師に迎え
女性をイキやすい性感帯ボディにしてしまうという内容である。


テーマ自体はありきたり、まさに手垢が付いているジャンルで
「また、こういうのか」と思ってしまった方も多いことだろう。



女性をイカせるというテーマのセックス商材は履いて捨てるほど溢れている。


それもそのはず、日本人男性が最も興味関心がある事であり、
同時に最も不安と心配を抱えている事でもあるからだ。




パートナーにセックスでの不満を持たれているということを知って
「ま、どーでもいっか」というような男はこの世にいないはずだ。


しかし現実問題として、セックスに不満を抱えてる女性は多い。


中には、不満を感じたことが無いという女性もいる。
だがそのような女性の中には、絶頂を経験した事がない場合も多い。


つまり、1回もイッたことが無い、あるいは
体中がぶっ壊れるほど奥底からの快感を感じた事が無いのだ。


驚くべき異常事態と言えるのだが、そのような女性もいるのである。



私が以前付き合ってた女性の中に「セックスが嫌い」という子がいた。
理由は単純で、今までセックスで良い思いをした事が無かったからだそうだ。


痛い、めんどくさい、気持ち悪い、などネガティブな印象だったらしい。


当然、私は自分の彼女がそんな事を言っているのは嫌なので
とことん調教をしてやることにしたのだが1ヵ月も経たないうちに
「エッチってこんなに良いものだったんだね」と言わせるまでになったのである。


その後は、彼女が2回戦、3回戦をおねだりするようにもなり、
彼女の発言には嘘は無かったものと確信をした。



自慢がしたいわけではなく、本当の快感を知らないままに、
20代、30代になっている女性もいるという事なのである。



とくに10代、20代前半には男経験が少ない女性も珍しくなく
ろくなセックスを経験していないという女性はゴロゴロと存在する。



当然あなたも「あの男は下手だった」と言われたくは無いだろう。
だから、この手のジャンルへの関心度は高く、商材も数多くリリースされるのだ。



結果として、何ら変わり映えしないタイトルやセールスレターが増えていく。


女性をイカせるというコンセプトの商材は既に
ゴールデンウィークの高速道路のように混雑したジャンルだ。


というよりセックス商材自体が既に飽和状態と言っても良い。



同じような事を違う切り口でセールスをしているものばかりで、
蓋を開けてみると内容には大差ない…というものばかりだ。


なので私は基本的にセックス系の商材は
かすみ果穂の1本だけで十分に間に合うと思っている。


かすみ果穂が教えるセックステクニックの記事


よほどのマニア、コレクターでも無いのならば
1本優れたものだけ持っていればそれで勉強には十分なはずだ。



もちろん、他のものが全部駄目と言っているのではなく、
他にも良い商材はたくさんあるし絶対にかすみ果穂じゃなきゃ駄目という事はない。



だがやはり、同ジャンル、同じような内容の商材ならば
得られる情報が豊富で確かなものを1つ持っていればそれで良い。



私は常々、そのように主張しているが、その意見は変わらない。



もちろん、それは販売者側も既に周知の事実なようで
「女性をイカせる」というテーマで商材を作るにしても
実に様々なバリエーション、コンセプトが考えられるようになった。


例えば、北条麻紀の催眠セックステンプレートは催眠という要素。
ザ・シークレット・ゾーンは、一般的に知られていない第3の性感帯。



そしてこのオーガズム・チューニング。


オーガズムチューニングは、セールスレターを見た限りでは
他の同ジャンル商材との違いは少しわかりにくく
「またこういうのリリースするの?」という印象さえも持たれそうだが


オーガズムチューニングは、他の同ジャンル商材とはちょっと違った
独自の味、使い道という付加価値を持っている。



その点も含めてレビューをしていこうと思う。



オーガズムチューニング…コンテンツの内容と感想




コンテンツを見ていると、これがセックス教材である事を一瞬忘れていた(笑)


石井哲平というイケてるナイスなおっさんと、
福田ごんべいという良いキャラしたイカしたおっさんが、
それぞれの得意分野での知識を余すことなく披露してくれている。



石井氏もごんべい氏も、結構な歳だとは思うのだが、
一体どこからこんな元気が出てくるのやら。



それはさておき、石井哲平氏が語っているように、
女性がイクようになるには心と体の準備が必要不可欠である。


他の商材のレビューでも同じような事を書いたが
セックスで女性をイカせたいならムードというものも大事にしなきゃいけない。


AVの真似して高速でグチャグチャと手マンをしてみたり、
パンパンと激しく突くだけのピストンでは駄目なのだ。




言葉責めでエロい感情を昂ぶらせたり、証明やBGMで雰囲気を出したり、
焦らしたり、時には耳や目を塞いで感覚を研ぎ澄まさせたり。


石井氏と福田氏が言うように、心の盛り上がりと体の盛り上がりが調律された時。
太ももに指をソソッと這わせただけでもゾゾゾッと全身で感じるようになるのだ。


ムード作りを巧みに行えば、おっぱいと乳首だけでも、
全身をエビのように沿ってイッてしまう女性もいる。



オーガズム・チューニングが他のセックス商材と異なっているのは
実践の仕方=動き方より、感情の動かし方に重点を置いている点である。



他のセックス商材のように、挿入の実践などは含まれていない。



石井哲平氏はそれを、女性の心を抱く、と表現しているが、
オーガズムチューニングは心を抱くことを非常に大事にしている。



恐らく、他のセックス商材のコンテンツの中では
冒頭でサラっと15分程度語られてるような程度だろう。


オーガズム・チューニングでは、そこを掘り下げているのだ。



勘違いをしないで欲しいのだが、オーガズムチューニング以外を否定しているのではない。
他のセックス商材のようなスタイルのコンテンツももちろん有りである。


このようなスタイルは一長一短であり、
どちらが優れているというような事は言えない。



ただ1つ言えるのが、他のセックス系の商材と
オーガズムチューニングは同時進行する事ができるという事だ。



他のセックス商材を実践中の男性でも、
併用してさらに大きな効果を狙うことが可能になる。



福田ごんべい氏の女性器愛撫レクチャーに関しては
正直あまりパッとしない印象があり

福田氏は以前のような整体技術を用いた
性器以外へのマッサージの方がインパクトがあった。



しかし、それを差し引いてみても、
イカせるという事への本質を見事に付いたコンセプトだし


・女性をイカせまくりたい
・彼女とマンネリせず長く付き合いたい
・一緒にセックスを楽しんで幸せな気分を味わいたい



というような願望を叶える役に立つコンテンツと言えるだろう。



問題点などは存在しないのか?





さて、ここまで肯定的な意見を並べてきたのだが、
私はこのオーガズム・チューニングを大絶賛お勧めしてるわけではない。


確かに言うことの理屈はとても良く分かる。
石井哲平氏も福田ごんべい氏も好感が持てる人物で見ていて楽しい。



だが、19,800円を支払うなら冒頭でも書いた、かすみ果穂の方が
初心者~経験者まで幅広い層の役に立つコンテンツなのは明らかだし
かすみ果穂の1本があれば、それで良いような気もするのだ。


かすみ果穂が教えるセックステクニックの記事



オーガズム・チューニングの切り口はとても面白いのだが、
一風変わっているという事は利点でもあるが弱点でもある。


まず、初心者にはあまり向かないかな?というのが率直な意見。
経験者だからこそ活かせるテクニックという印象を受けた。


セックスの一連の流れのイメージを掴める流れでは無いからだ。


そのせいか、どうしてもメインとして取り組むものではなく、
補助として用意して利用する教材という感が否めない。


他の商材を実践していても上手くイカせる事ができない…という時にこそ
真価を発揮するのではないか?というのが私の意見である。



あと、イカせる方法に特化して学びたいという場合にしても、
冒頭で書いたように、この手のジャンルは選択肢が豊富だ。


オーガズム催眠でも良いし、催眠セックステンプレートもあるし、シークレットゾーンもある。
上記3点の方が価格も安く手を出しやすい印象だ。



オーガズムチューニングは目の付け所が良いし良い商材だが、
価格とのバランスは悪いと感じたし、ジャンル的に後回しで良いものだ。


セックス以前にトークに自信が無いならトークを学ぶべきだし
出会いが少ないなら出会いの増やし方を学ぶべき。


セックスに不安があるならまず全体的な流れを学ぶべき。


それでも、きっと個々に悩みは出てくることだろう。
その中に「彼女がイカない」という悩みもあるかもしれない。


その段階に来た時ようやく選択肢の1つとして
オーガズム・チューニングを検討しても良いと言えるだろう。



先ほども少し触れたが、20代前半ぐらいの年齢ならば
まともなセックスを経験した事がないという女性はゴロゴロといる。


それだけ悲惨なセックスをする男が多いという悲しい現実でもあるが、
だがスキルがあるならばそれはチャンスでもあるのだ。


ベッドの上でお互いに絶頂を迎えて荒い呼吸のまま布団に横になった時
「あーヤバイ…今までで一番良い」なんて言われれば男なら誰しも嬉しいことだろう。




お勧め度評価ランク発表





以上のことを踏まえてお勧め度ランクは



Cランク



とします。



価格バランスが少し残念な気もしますが、
他の商材が掘り下げないが重要なポイントを深く掘り下げた事は見事。



セックスの後もしばらくブルブルと全身の震えが止まらず、
腰砕けになり立てなくなるほど感じさせることができれば
その女性から見てあなたは間違いなく「上手い男」だ。


「セックスは嫌いなんだよね」なんて事を言われる事は生涯無いだろう。


その為にはオーガズムチューニングが語るような
心と、体の調律という概念は欠かすことはできないので
必ずマスターしておいた方が良いスキルである。



その為の教材はオーガズムチューニングでなくてはならないわけではないが
他の商材と併用するならば相性は非常に良いと言える。




オーガズム・チューニングの購入画面はこちら





当サイトからの購入特典について



tokutokutenten.jpg


当サイトのリンクからの購入者には
私が書き下ろした恋愛マニュアルを特典をプレゼントしている。


特典の内容について詳しいことはこちらを参照


セット1
【女性が思わずあなたの家に「行きたい」と思う誘い方】
【女ウケが良くセックスに持ち込みやすい部屋の作り方】


セット2
【狙った女を惹きつけるモテる男のファッションと美容】
【女にモテるオーラを作り周りにモテ男と思わせる方法】


セット3
【個性的な自分を作り男女問わずに一目置かれ好かれる方法】
【女より立場を上にし恋愛で成功しやすくなる方法】


セット4
【思わずキュンとする女を惚れさせるギャップの作り方】
【沈黙になっても困らないトーク継続術】


セット5
【彼氏が居ても奪い取る極悪恋愛術】
【聞き上手だと相手に思わせる会話術】



これらのファイルの中から
好きなセットを選択して選べるようになっている。


特典の内容について詳しいことはこちらを参照


他では公開をしていない
私のサイトでの購入者限定の特典なので
この機会にゲットしてあなたのお役に立ててほしい。



特典付き商品購入リンクはこちらです




レビューは以上です。
読んでいただきありがとうございました。