ナンパしたいけどやり方が解らないという場合 - 恋愛商材かなり辛口レビュー!評価・お勧め・口コミ2017版

ナンパしたいけどやり方が解らないという場合

管理人の赤堀です。


ナンパが出来るようになると女性との出会いは加速する


これはわざわざ私が言うまでもなく
男として生きていれば自ずと気付く真実だろう。


その理由は今までも何度も記事にして書いてきたが
まず街には女性が溢れかえっているということ。


例えばビジネスの集客という作業は鉄則として
人が多い所で行わなければいけないのだが
女性との出会いを増やすことにもまったく同じ事が言える。


そもそも人が多くいないと理想の女性とは巡り合えない。


lgf01d201408150300.jpg


私の情報発信のコンセプトは


とにかく色んな女とセックスしまくれる男


になるための情報発信なのだが
そのような未来を手に入れるには出会いの数が少なくては話しにならない。


例えば待ちの姿勢で出会いを待ってるだけだと
せいぜい女性との出会いは職場や学校、同級生くらいだ。


ちょっと攻めると合コンやパーティーに参加したりも出来るが
何もやらないくらいならこれも行っておいた方が良いだろう。


合コンやパーティーに訪れる女性は『出会い』を欲してるし
番号交換やアフターデートに繋がりやすいという特徴がある。


だが、合コンやパーティーは参加に費用が掛かるので
資金力が無いと頻繁に参加は出来ないというデメリットがある。


そしてやはり出会いの対象になる数はその場にいる女性だけ。
ストナンパに比べると可能性は圧倒的に低い。


色んな出会いの方法にアグレッシブなのはとても良い事であり
何もしない男よりも圧倒的に理想の未来に近いマインドなのだが

それでもやはり

ナンパが出来るようになると女性との出会いは加速する

なのでナンパへの苦手意識は克服した方が
人生80年生きた後に男として振り返れる思い出は増えるだろう。



ただ、先ほども言ったように頭が良い男性ならば
そんな事は誰に言われなくても解っていること。


絶対にナンパが成功するスキルという魔法があるならば
そりゃ誰だってそれがあれば良いとは思っているのだ。


だが、現実ナンパが出来ない男性が多いのには理由がある。
というのもナンパには壁がいくつもあるのだ。


私は過去に何人もの男にナンパを教えてきたが
ナンパができない男性が感じているナンパへの壁は主に2つ。


●どうやって声を掛ければいいのか解らない。

●いざ声を掛けようとしても足が止まって声が出ない。



という2つだ。


正直、どうやって声を掛ければ良いのかに関しては重要度は低い。


声かけのパターンとか正攻法とかは
情報が溢れる現代ではちょっと探せばすぐに見つかる。


それよりも重要なのはまず基礎となるトーク力。


女性とのトークスキルはある程度無いとナンパは出来ない。
初対面の女性に好印象を残さなくてはいけないのだから。


なのでその点に自信が無いのならばまずは
女性とのトークに苦の無いレベルまで到達をすること。


女性とのトークも情報が溢れる現代では簡単に学ぶ事が出来る。
ただ、私が有効と思う商材はいまの所この1つだけ。


女性とのトークを映像で学べる恋愛商材


会話というのは言葉よりテンションやリアクションが重要なのに
映像付で学べる教材ってのが驚くほど少ない現状なのだが
モテ会話マスタープログラムは数少ない映像で学べる商材だ。


女性との基本的なトークはとりあえずこれで問題はない。


実はナンパで最も難関な壁になってしまうのはこちら


●いざ声を掛けようとしても足が止まって声が出ない。


つまり、地蔵になってしまうこと。


ナンパというものはとにかく数をこなさないといけない。
どんな一流のナンパ師でも1~2時間はひたすら声を掛けるのだ。


100発100中でナンパが成功する男なんか妄想の中にしかいない。
現実は、数撃てば当たるというスタイルを取ることになる。


だからこそ、地蔵というものはとても厄介であり
ナンパを成功させる為の最大の障壁となってしまうのだ。


逆を言うと地蔵さえ克服できたのであれば
ナンパというものはさほど難しいことでも無い。


声かけて無視されて、また声をかけて…。
を繰り返す中で10回中1回だけでも連れ出せればいいのだ。


つまりナンパってのはテクニックというよりもメンタルなのだが
メンタルが強化されれば難しくも無いし苦も無いだろう。


だからって「なるほど!」とメンタルが強化される事はないし
それが出来れば誰も苦労はしない(笑)


ただ、テクニックと違って手順を教えるだけでは教えられない。
こればっかりは実践して慣れていくしかない。


あるいは限りなく実践に近い空気をリアルに感じること。


例えば地蔵克服に特化しているこちらの映像


だからおまえはモテないんだ、ヤれ!のレビュー


こちらは実際に地蔵の男性3人が
講師の指導の下ナンパを実行していく映像教材なのだが

トークと同じくナンパも実際の風景が大事なのに
実録映像の商材ってのが驚くほどに少ない。


その点「だからおまえはモテないんだヤれ」は
数少ない実録映像のナンパ教材として私は高評価している。
(正直、文章だけならば「誰にでも」書ける笑)


上記のような商材で学ぶのが最も手っ取り早いが
あるいは友人とチームを組んで実践してみるのも良いだろう。


地蔵になってしまう原因が「恥ずかしさ」ならば
極力恥ずかしさを軽減できる環境を自ら作り出すことだ。


友人と一緒にナンパする、酒を入れて羞恥心を飛ばすなど。


一度吹っ切れてしまえばこの先の人生のいつだって
好きな時に出会いを作り出せるのがナンパの強みなので

もし苦手意識を持っているのならば早目に何か行動を起こした方が
理想的な世界で生きられる時間は長くなるだろう。


では今日はこの辺で。
読んでいただきありがとうございました。