[女性をひきつける7つのオーラ](出水聡)の内容の本当の意味とは…。 レビュー - 恋愛商材かなり辛口レビュー!評価・お勧め・口コミ2017版

[女性をひきつける7つのオーラ](出水聡)の内容の本当の意味とは…。 レビュー

65634563.jpg

女性をひきつける7つのオーラ


基本データ



評価 Dランク


作者  出水聡
種類  恋愛テクニック
内容  動画
対象  超初心者~初心者(キャラを作りたい人向け)
特徴  雰囲気、空気を作れるキャラ作りに特化してる




販売ページ確認はこちら



女性を引き付ける7つのオーラレビュー




数多くの恋愛商材をリリースする出水聡による
低価格の1ポイント解説シリーズの1つ。


ちなみに1ポイント解説シリーズとはその名の通り
株式会社KABUTO(出水聡)がリリースをしている
1つのテクニックのみに特化した小さな恋愛商材の事なのだが
恋愛商材の入門としてはとても面白い試みだと思う。


ちなみに過去に記事にした1ポイントシリーズは

女性店員攻略法

などがあった。


今回の「女性をひきつける7つのオーラ」も
価格は7,000円と非常に安い。


その分コンテンツボリュームは少なく映像約1時間程度なのだが
通常の恋愛商材ならば1つの章で語られてる程度の事なので
ボリュームはこのぐらいで適切であると感じた。


全体的な印象




私が普段から提唱している恋愛理論の1つは
『空気を作る』というものである。


これは他の記事でも頻繁に言っているので
私のブログの読者様にはお馴染みの事と思う。


極端な事を言ってしまいますと
何でもありな空気さえ作ってしまっておけば
その空間では何をしても許されるのだ。


前にアメトークというTV番組にて
下ネタ苦手芸人という特集をやっていた。

下ネタが苦手な芸人さん達が女性に対して
下ネタをスムーズに行えるようにチャレンジする企画だったが
逆に下ネタが得意な芸人として登場したのはケンドーコバヤシ。


どんな下劣なワードも彼が言うといやらしくなく笑いに変わるが
同じ言葉をアンガールズの田中などが言うとキモがられる。


この違いは何なのかと言うとやはり『空気』


つまりキャラクターが醸し出す空気感という事である。


そして「7つのオーラ」で言うオーラの正体とは
このようにキャラクターが醸す雰囲気ということ。


つまりこの先女性と接する際に何をするにしても
それを好意的に受け取られやすく恋愛に発展しやすいような
キャラクターを作っていくというのが本教材の内容という事になる。



このコンセプト自体は非常に素晴らしい。


というのも多くの商材販売者がこの事実を無視している。

キャラクターの好感度が高く無いのに
「●●と言いなさい」なんて言ったって無意味なのだ。


先ほどのアメトークの例が解りやすいと思うが例えば


「スタイル良いよね、ぶっちゃけ何カップあんの?」


というような事を聞くにしても


「今まで彼氏って何人くらいいたの?」


と聞くにしても重要なのはどんな言葉を使うかじゃない。


どういう雰囲気で聞くのかが何よりも重要なのだ。


例えば上記のようなことを聞くにしても
博多華丸大吉の大吉さんなら空気が重くなってしまうが
ケンコバならばスムーズに聞けてしまうのが容易に想像できるだろう。


女性との会話に苦手意識を感じているのであれば
まずは意識して変えるべき事はキャラクターなのだ。


だからこそ私は先にトーク=演技力を身に付ける事を推奨してる。


それこそが恋愛の全ての基礎となるからだ。



コンテンツの内容について




さて、そろそろ内容についても触れていくが
女性をひきつける7つのオーラの中では
キャラクターを作っていく為の要素が坦々と語られる。


まずは自信のある態度に見せていく方法。
続いてギャップを見せていく方法。
会話のスタンスや話題の提供の仕方。


そしてケンコバのように隙のあるキャラの作り方や
女性が喰いつきやすい服装に関してまで。


7つのオーラというタイトルの通りにマインドなどを除いて
7つのキャラ作りの要素が語られている。


●7つの要素を身につけるためのマインド
●なぜ女性をひきつける為にオーラが重要なのか?

●POINT 1 自信、態度
●POINT 2 ギャップ
●POINT 3 会話のスタンス
●POINT 4 隙の見せ方
●POINT 5 女性が喜ぶ話題の提供
●POINT 6 女性が食いつく服装
●POINT 7 気配りの仕方

● 最後に



このようなメニューになっているのだが
モテる男のキャラを作る為には確かに重要な事と感じた。


しかし評価を出来るのかというと…




だがしかし、商材の内容自体を評価するのかと言うと
ちょっと話しは違ってきてしまう。


全体的に見て応用力や発想力が必要となる印象を受けた。


確かにポイントの出し方はとても上手い。
出水聡と私はきっと相当意見が合うだろうという印象もある(笑)


だが、その1つ1つの説明のされ方が微妙に感じた。
ポイントは良いのだが説明不足なのだ。


他の1ポイント解説シリーズの女性店員攻略法でも同じような指摘をしたが

女性店員攻略法

肝心な所が弱いという印象。

例えば女性を惹きつける服装に関してもかなり抽象的であるし
具体性がある内容というわけではない。


なので抽象的に捉えて自分に置き換えられる男性には向いてるが
具体的に答えが無いと行動できない男性には向かないという事になる。



つまり多少なりとも彼女が出来た経験があったり
女友達と会えるような環境にあるなら実践しがいがあるが

恋愛経験が少なかったり女性との接点も無いようだと
ちょっと全体を理解するには苦労をするかもしれない。


お勧め度評価ランク




以上の事を踏まえてのお勧め度ランクは


Dランク


とさせて頂こうと思う。



低価格なシリーズなのでまぁこんなもんだろうという気もするが
本質的に役立ち、初心者でも実践しやすいのはやはりこちら。

モテ会話マスタープログラム


あるいはこちらの中でも同じような事に触れられている。


半自動的に女性の恋愛感情が乱れるESCALATION



ただコンセプト自体が非常に魅力的なので
応用力に自信があれば手を出して学んでみるのも良い。


直接、女性に対して仕掛けるようなタイプのテクじゃないので
実感が沸きにくい部類の内容ではあるとは思うが

全ての基礎となる内容なので他の商材を実践するにしても
まず先に意識をしておいてもらいたいような内容だ。



女性をひきつける7つのオーラ購入はこちら



当サイトからの購入特典について



tokutokutenten.jpg


当サイトのリンクからの購入者には
私が書き下ろした恋愛マニュアルを特典をプレゼントしている。


特典の内容について詳しいことはこちらを参照


セット1
【女性が思わずあなたの家に「行きたい」と思う誘い方】
【女ウケが良くセックスに持ち込みやすい部屋の作り方】


セット2
【狙った女を惹きつけるモテる男のファッションと美容】
【女にモテるオーラを作り周りにモテ男と思わせる方法】


セット3
【個性的な自分を作り男女問わずに一目置かれ好かれる方法】
【女より立場を上にし恋愛で成功しやすくなる方法】


セット4
【思わずキュンとする女を惚れさせるギャップの作り方】
【沈黙になっても困らないトーク継続術】


セット5
【彼氏が居ても奪い取る極悪恋愛術】
【聞き上手だと相手に思わせる会話術】



これらのファイルの中から
好きなセットを選択して選べるようになっている。


特典の内容について詳しいことはこちらを参照


他では公開をしていない
私のサイトでの購入者限定の特典なので
この機会にゲットしてあなたのお役に立ててほしい。



特典付き商品購入リンクはこちらです




レビューは以上です。
読んでいただきありがとうございました。