FC2ブログ

うっかりハメちゃう性欲トラップ(相沢蓮也)への正直な評価をレビュー - 恋愛商材かなり辛口レビュー!評価・お勧め・口コミ2017版

うっかりハメちゃう性欲トラップ(相沢蓮也)への正直な評価をレビュー

7467465.jpg


うっかりハメちゃう性欲トラップ
オンナ友達ととりあえず一発ヤる技術


性欲トラップの基本データ




評価 Cランク


作者  相沢蓮也
種類  恋愛テクニック
内容  PDF

対象  ある程度の恋愛基礎がある男性
特徴  女性の性欲を刺激する方法を数多く紹介している




販売ページ確認はこちら



うっかりハメちゃう性欲トラップレビュー




管理人の赤堀です。


本日は絶賛系のレビューが多いこちらの商材について
私なりの感想を交えてレビューしようと思う。


「うっかりハメちゃう性欲トラップ オンナ友達ととりあえず一発ヤる技術」


なんとも胡散臭いタイトルである(笑)


だが内容に目を通すまでもなくセールスレターを見て見れば
相沢蓮也氏の思いとタイトルの意味には触れる事ができるだろう。


性欲トラップの真実




販売ページでまず一番目につくのが


真面目系、いい人系、口下手系のためのアプローチ


というキャッチコピー。


つまり商材の対象者として狙っている層としては

ガンガントークをする自信もないしイケてる自信もないけど
とりあえず女とセックスしたい欲求を抱えているような男性だ。



相沢蓮也氏は私と同じく表に出るタイプの人間ではないが
しっかりと独自の理論を展開していて好感が持てる。


果たして性欲トラップはいかにして「性欲」の「トラップ」を仕掛けるのか?



それについては販売ページでも既に書かれているが


女性の性欲を徹底して刺激をするという方法を取るスタイル。



販売ページの言葉通りにトークを主体とせずに
照明やアイテムを使ったり時間的な効果を使ったりと

女性の性欲を刺激するためのあらゆる方法と
女性の性欲のメカニズムなどの説明がなされている。


ここまで女性の性欲の刺激に特化した内容は珍しく
女友達と飲みにいったりして良い雰囲気になる事はあるものの
なぜか最後の一歩を進むことが出来ない男性には役立つ知識かもしれない。



弱気な男ほど、セックスは「させてもらうもの」と考えてしまっているが
女にだって性欲はあるし、男とヤりたいという願望はあるのだ。


男が、街で綺麗な足の女を見てムラムラして性欲が高まるのと同じように
女にも、性欲を高めるためのポイントがあるというわけである。



考えてみれば当たり前の事だが、多くの人が忘れがちなこと。


一般的に性欲が強いのは男の方であり
女は仕方なくそれに付き合ってやってるように思ってしまいがちだ。


だが、性欲トラップのコピーにも書かれているように
「オンナも所詮は動物ですね」というのが真実なのである。




相沢蓮也氏の考え方には真実味があるし
彼が本当の実力者なのは彼の他の著書でも垣間見れる。


例えば女性の性欲を解放していくには
それを抑える理性などを取り払っていく必要性があること。

そしてそのように理性が外れやすい環境の作り方など。


これはどんなワンナイトラブにも同じことが言えるので
狙った女と即日セックスまで持ち込みたいなら絶対に知っておくべき。



性欲を引き出すことと、理性を取り外すこと


口説きのテクニックには必ずこの2つが必要不可欠であり
この2つを説明しきれてない口説きテク系の教材に関しては
それだけでも駄目教材と認定してもいいくらいであるが

性欲トラップではその2つの方法について終始している。



価格も安いので、ある程度トークスキルがあり
女友達と気軽に飲みにいくような関係性にあり
「良い相談役」ポジションを既に確立してる男性には

最後の一歩を歩ませてくれる教材となるだろう。



ただ、それ以前の男性には必要性が感じられない。


性欲トラップの欠点となるのは





おさらいをしておこう。


性欲トラップの対象者として語られているのは

真面目系、良い人系、口下手な男性である。

それはセールスレター内にもしっかり明記されている。



では、この性欲トラップという恋愛商材が
真面目系で口下手系で良い人系の男性にとって
悩みを解決する為の必殺の武器になるのかと言われたら


そんなわけない。


この一言。



いや、確かに相沢蓮也氏の言うように
トークを柱とせず、良い人を脱却する為の手段ではある。


一見矛盾を含んでいるようにも思えるかもしれないが


トークを柱としないからと言ってトークが不必要というわけではないのだ。


こういうテクニックは会話が上手くて
女性への好感度を上げるのが上手い男性だからこそ使えるのであって


トークも下手でイケてるわけでもなくて
「ただのお友達」の男性にとっての裏技になるなんて有り得ない。


仮に性欲が大爆発した状態になったとしても
女性はそこまでアホではない。


普通に考えてセックスする相手は選ぶのだ。


逆に考えるとあなたもそうではないだろうか?


例えば性欲が昂ぶって股間がはち切れんばかりに欲情したとして
目の前にいるのが石原さとみならセックスしたくなるだろうが
目の前にいるのが、お母さんならセックスしたいとは思わないはずだ。


もちろんお母さんというのはただの例えなのだが
女性にとって「ただの男友達」なんかはその程度の立ち位置なのだ。



男はセックスへのストライクゾーンがかなり広いが
女はストライクゾーンは広くない。やはり相手を選ぶ。


そして、セックスの相手と成り得るのかどうかは
キャラクター性やトークの雰囲気で生まれる好感度によって決まる。



簡単に言うと、恋愛対象になってるか、否かである。



性欲トラップにも、恋愛感情を高める効果はあると思うが
口下手で真面目な男性にはハードルも高いのではないかと感じた。



なので性欲トラップの旨みを本当に味わいたいのなら
最低限のトークスキルなどは習得しておいた方が良いというのが私の意見である。



それと、相沢氏のテクニックは面白いとは思うが
正直、賛同しかねる意見もちらほらと見受けられた。


例えば販売ページに書かれてるこの一文。


マレービアンの実験として有名ですが、人が他人から
受け取る感情とか印象とかの割合で言うと、

話す言葉の内容は、全体の7% でしかない。



こんな事を書かれると恋愛慣れしてない男性は
「やっぱりトークは苦手のままでもいいんだ」と
勘違いをしてしまいそうなので言っておく。


ハッキリ言ってこんな事は出鱈目である。


というかトークのスキルというものは話しの内容を考える事ではない。
そんな事は作家や構成作家にでもやらせておけばいい。


トークスキルを上達させるという事の意味は


女性と雰囲気や空気感、喜怒哀楽の情報交換をし
コミュニケーションを図るということにある。



会話の内容なんかどうでも良いというのは当たってるが
トーク技術がどうでも良いという事ではないのだ。



仮に初心者がこの性欲トラップを手にしたとしよう。


目的はもちろんワンナイトラブをバンバンと誘発して
女友達とうっかりハメてそのままセフレにしたりする事だと思う。


では性欲トラップのPDFに目を通してみよう。


きっと1ページ目からかなりワクワクして
新しい知識が入る事に血がたぎる思いで次のページをめくるだろう。
そのぐらい斬新で強烈な事は書かれている。


色々な方法論を知りすぐに試したくなる衝動に駆られるはずだ。


そして早速手頃な女友達に連絡をとり実際に会ってみる。
そして性欲トラップで覚えたようなトラップを施していく事になるが。



思ったような反応を、相手がしてくれない。



かならずこのような問題にぶち当たる事になるだろう。


何故か?と言うと先ほど述べたように、相手も相手を選ぶからだ。


そして、その状況を打破する手段として
まずトークというスキルが必要になるのである。



例えば服を脱がせるような罰ゲームをしかけて
理性が働かない「まぁいいや」状態に持っていく技にしても


じゃあトークでの雰囲気作りをせずに
どのようにしてその提案を受け入れてもらうのか?という事だ。


冗談が通じるような女友達が相手だったとしても
真面目で口下手な男がそんな提案したら一発で引かれる。


せっかくの女友達というメリットも消失するのだ。



性欲トラップという商材の内容が間違いと思ってるわけではないが
初心者にとって魔法のような裏技というわけではないのである。



お勧め度評価ランク発表




気になるお勧め度のランクは


Cランク


という評価を下そうと思う。



初心者でノースキルの男性を取り込もうとしているが
実際にはトークスキルがある中級者向けという内容。


まずトークスキルを学んで女性と良い雰囲気で話せるようになれば
その後にかなり活きてくるテクニック集という印象だ。


「即日セックスに持ち込むにはこうするんだよ。」
と相沢氏が独自のテクニックと理論を教えてくれてるような内容。


だからこそトーク力不要というのを全面に出してるのが惜しい。


正確には、トークを柱にしないテクニックなので嘘はないが
根本としてトークが上手くないと成立できないテクニックなのだ。


「これならトークが苦手な僕でも実践できるかも」


というような考えで購入をするなら意味がない。


性欲トラップのノウハウをトーク無しで実践できるのは
トーク力=コミュ力が高い男性のみに限る。


中級者は大いに買う価値ありだが初心者はまずトークを学んで
女性との会話に成功体験を積み重ねる事をお勧めする。




性欲トラップの販売ページ確認はこちら



結局のところ何も持たないままで
楽をして理想的な未来を手にする事などできないのだ。


手頃な女友達を携帯の中からセレクトして
セックスがしたくなったら性欲トラップをしかけて
自由自在に体中を舐め回して激しい音でハメまくるという未来は

順番に成長した先に訪れるということ。



真面目と言われることにコンプレックスを感じ
どうしても「いい人」を抜け出すことが出来ず
口下手であることが弱点だと感じているのならば

まずはそこを改善する事から始めるのが最善の第一歩です。


まずは女性から「人と話したいから●●くんと飲みにいこう」と
いうようなポジションを獲得することから始めてみる事をお勧めする。




当サイトからの購入特典について



tokutokutenten.jpg


当サイトのリンクからの購入者には
私が書き下ろした恋愛マニュアルを特典をプレゼントしている。


特典の内容について詳しいことはこちらを参照


他では公開をしていない
私のサイトでの購入者限定の特典なので
この機会にゲットしてあなたのお役に立ててほしい。



特典付き商品購入リンクはこちらです




レビューは以上です。
読んでいただきありがとうございました。