FC2ブログ

尾浪正太郎の[悪魔の会話術]の蓋を開けてみると… 評価とレビュー - 恋愛商材かなり辛口レビュー!評価・お勧め・口コミ2017版

尾浪正太郎の[悪魔の会話術]の蓋を開けてみると… 評価とレビュー

45634563.jpg

悪魔の会話術


基本データ



評価 Dランク


作者  尾浪正太郎
種類  メンタル自己啓発
内容  PDF+音声+動画
対象  対女性会話に関わらず会話が苦手な人全般
特徴  自身を見つめ直すというスタイルの自己啓発




販売ページ確認はこちら


※販売終了


悪魔の会話術レビュー




悪魔の…というタイトルの割には蓋を開けてみると大人しい。


過去にレビューした『悪魔の手引書』などは
本当に一般書籍などでは販売が出来ないような
悪魔的なテクニックを記した書であったのだが


悪魔の手引書のレビューはこちら

悪魔の会話術に関しては一般的に売られていても違和感が無い。



昨日記事にした『口下手改善プログラム』と
同じようなテーマ性のある商材であるように感じた。


タイトルには会話術と掲げられてはいるものの
会話を上達させる為の教材というよりも

口下手を改善させ自己を見つめ直すというような
自己啓発系統のイメージを強く感じた。


コンセプトの整合性




このようなスタイルの会話系商材の対象者になるのは
異性にモテたいとか女性との会話を上達したい男性ではなく


そもそも会話する事が苦痛だったり
対面恐怖症レベルにコミュ障であるという人



そのような人にとってはまずは
テクニックを実践していくようなスタイルではなく


自分は何が悪くて何が苦手で会話が不得意なのか?


という風に自己を見つめ直すという事は非常に理に適ってはいる。
それは口下手改善プログラムのレビューでも書いた通りだ。


セールスレターでは


●女性と上手く話せない男性


への商材だと言う事が推されているし
節々に他の恋愛商材への否定的な意見も書かれてる事から
一応、恋愛商材という括りと著者は考えているのであろうが
私には女性との会話に特化してるようには感じられなかった。


女性と会話する以前のメンタルの改善と言うところだろう。


14日間で会話をマスターする…というには
動画63分と特典PDF+音声では圧倒的に足りない。


あくまでも期待できる効果としては
会話への意識を変える事、エクササイズの方法を知れる事。


つまり会話への下準備を整えるという効果である。


メリットとデメリット




悪魔の会話術のメリットは
価格が4980円と低価格であること。

昨日レビューした口下手改善プログラムよりも
1万円以上安い価格なのだ。


だがしかしコンテンツの容量や質に関しては
口下手改善プログラムの方に分があるといったところか。


他にメリットを挙げるとするならば
動画、音声、PDFと種類が充実してる事だ。


と言っても同じ内容のものを別ファイルにしてるわけではないので
例えば家で見る時は動画、出勤中はPDFというように
分けて学ぶというようなことが出来るわけではないのだが

会話というスタイルである以上
動画や音声があるということはありがたい作りだ。



デメリットを挙げるとするならば
その肝心の動画や音声で学べる事の質が悪い。


例えばせっかく動画ならばセミナー形式よりも女性との実録会話で
実際に会話が上手い人物はどんな表情で、どんな間で
女性との会話をしてるのかが解った方が初心者には役に立つ。


音声も同様でどのような声のトーンで
どのような間で話してるか解ってはじめて価値があるのだ。


それが見受けられなかったのは残念な点である。


セールスレター内では他の恋愛教材に対して
否定的な意見を繰り返していた著者なのだが


では悪魔の会話術が他の商材に圧倒的に勝ってる事は何なのか?


それは正直かなり不透明…というか解らなかった。


どういう層にどういう事を押してお勧めすればいいのか?
残念ながら私にはちょっと思いつかない。

決して完全に悪い内容だとは思わないのだが…。


だが、仮に女性との会話を本気で上達したいなら


モテ会話マスタープログラム


私は変わらずモテ会話マスターをお勧めするし
女性との会話の土台に立ちたいという超初心者が
低価格で会話のマインドを学びたいというのであれば


初対面から心を掴む無理しない会話術


価格も同じぐらいのこちらで良いように思う。



お勧め度評価ランクの発表




以上の事から評価ランクは


Dランク


としようと思う。


大筋間違っているとも思わないが
何とも説得力に欠ける内容であったというのが全体の印象。


ようするにこれはセールスレターと実物との乖離性により
生まれてしまう違和感のようなものである。


女性との会話 →(蓋を開けると)→ 女性との関連性はなし

悪魔の…    →(蓋を開けると)→ 悪魔的な印象はなし




この会話術を知った事により
どんどん女と知り合えて仲良くなれて
終いには結婚まで漕ぎつけた…。

というのが著者のエピソードなのだが
悪魔の会話術の内容がそのゴールに繋がっているかというと


確かに無関係ではないがかなり遠い。


というような印象を受けてしまったと言わざるを得ない。



何度も言っているが私が提唱してるのはあくまでも


とにかく色んな女とセックスしまくれる未来


をもたらしてくれる恋愛商材であり
そんな未来が見える商材には高ランク評価を与えている。


過去にAランクを叩き出したのはこちら


なので悪魔の会話術の内容が正解か不正解かは別として
評価ランクはこのぐらいが妥当であると判断をした。



悪魔の会話術の購入画面はこちら

※販売終了

当サイトからの購入特典について



tokutokutenten.jpg


当サイトのリンクからの購入者には
私が書き下ろした恋愛マニュアルを特典をプレゼントしている。


特典の内容について詳しいことはこちらを参照


セット1
【女性が思わずあなたの家に「行きたい」と思う誘い方】
【女ウケが良くセックスに持ち込みやすい部屋の作り方】


セット2
【狙った女を惹きつけるモテる男のファッションと美容】
【女にモテるオーラを作り周りにモテ男と思わせる方法】


セット3
【個性的な自分を作り男女問わずに一目置かれ好かれる方法】
【女より立場を上にし恋愛で成功しやすくなる方法】


セット4
【思わずキュンとする女を惚れさせるギャップの作り方】
【沈黙になっても困らないトーク継続術】


セット5
【彼氏が居ても奪い取る極悪恋愛術】
【聞き上手だと相手に思わせる会話術】



これらのファイルの中から
好きなセットを選択して選べるようになっている。


特典の内容について詳しいことはこちらを参照


他では公開をしていない
私のサイトでの購入者限定の特典なので
この機会にゲットしてあなたのお役に立ててほしい。



特典付き商品購入リンクはこちらです

※販売終了


レビューは以上です。
読んでいただきありがとうございました。