FC2ブログ

[女性を淫欲の渦へと誘い込むチーム・ロジック・ヤリコンナパームボム] 評価とレビュー - 恋愛商材かなり辛口レビュー!評価・お勧め・口コミ2017版

[女性を淫欲の渦へと誘い込むチーム・ロジック・ヤリコンナパームボム] 評価とレビュー

73543457345.jpg

女性を淫欲の渦へと誘い込む
チーム・ロジック・ヤリコン【ナパームボム】



基本データ



評価 Eランク


作者  楓涼
種類  恋愛テクニック
内容  PDF
対象  合コンとかを頻繁に開催するメンタルがある男性
特徴  ヤリコンのノウハウってのは珍しい




販売ページ確認はこちら


ヤリコンナパームボムのレビュー





ヤリコンとはまたニッチなタイプの恋愛商材だ。


今から最低な話しをしますと前置きしてる通りに
まず間違い無く一般的では無いタイプのノウハウだろう。


というよりもそもそも需要があるものなのか?という気もするが(笑)


私自身はヤリコンというもの自体は経験が無いし憧れも無い。


強いていうなら複数人プレイならば10代の学生時には経験がある。
私の家の私の部屋が性の部屋になってたのが原因だ。

大学生になる頃には友人からも
ヤリコン系のエピソードなどを聞く機会は多々あった。
(それが嘘が真実かは置いておいて)


まぁしかし現在はまったく興味が無い。

というのもヤリコンに突入してしまうような女にも男にも
どうしても性欲よりも嫌悪感の方が勝ってしまうからだ。


クラブ系のイベントなどに参加をすれば
そのような類の集まりに呼ばれる事もあるのだが全て断っている。



という私の好き嫌いは置いておくとして


この手のニッチすぎる恋愛商材というものは
成功の為の条件もかなり険しいものとなるのだが


ポイントはズバリ、属性をしっかりと見極める事にあるだろう。


それは本編でも何度も解説されている。


ヤリコンに限った話ではなく合コンやナンパの場合も
相手の属性がどうなのかによってアプローチの仕方は変わってくる。


例えば遊び慣れてそうなギャル系をナンパする場合と
見た目は清楚そうでも男遊びしてそうな可愛い系の場合。

派手そうに見えても貞操観念が強いタイプの場合…など。


それぞれに適した言葉の選び方があり戦術がある。


ヤリコンの場合は『持ち帰り』っていうのとは違うので
その場全員の属性がバッチリ合ってないといけない。


例えば近年だと大学のテニスサークルなどは
サークルと称したヤリコンの場になる事が多いと言われるが


ヤリコンに抵抗が無い、あるいは憧れがある、
あるいは過去にそのような経験があるというような
ヤリコンに突入できる条件のメンバーを集めるのは骨が折れるだろう。



チームロジックヤリコンを成立させる為には
その壁を突破するという事がまずは最重要となるのだが


本編を見た感想としては


「果たしてそれで上手くいくものなのか?」


という印象が拭えなかった。


楓涼氏の特徴である現実感の無さが垣間見えた。


ナンパのように何十回失敗しても良いならば良い。
失敗しても次のチャレンジまでの間隔が短いならば良い。


だが合コン(ヤリコン)というものはそうではない。
コストは掛かるし参加者のスケジュールを合わせるのも大変だ。


となると失敗は多くは許されないのだが
果たしてここに書かれてる内容で成功率は高まるのか?



その点には些かの疑問が残った。


まぁだからと言って前述した通りに
私は実際に試して検証してみようという気にはならなかった。


案外いままでは感じなかった新たな魅力に出会えるかも?
と若干期待を寄せていた面もあるが肩すかしを喰らった印象だ(笑)


なのでぶっちゃけてしまえば
これが本当に正しくて何度もやっていれば効果があるものなのか
そこまでの事は私にはよく解らない。


興味が無いという事を差し引いて
私の過去の体験、経験と照らし合わせてみても
上手くいくイメージを描けなかったというのが原因だ。



まぁしかしヤリコンに憧れるのであれば取り組んでみれば良い。


かなりマニアックなジャンルではあるが
需要がまったくないというわけではないし
何かに取り組む際には我流よりも参考書があった方が早い。


だが近年ヤリコン狙いによるトラブルは多いので
あくまでも自己責任で取り組んで頂きたい。


お勧め度評価ランク




以上の事を踏まえて私が下す評価ランクは


Eランク


とさせて頂こうと思う。


理由の1つは私自身がヤリコンに興味が無い事と
本編を見ても興味を持てなかった事にある。


私のサイトで提唱しているのは


とにかく色んな女とセックスしまくせる人生


を手に入れる男になるための情報発信なので
私の理念とまったく見合っていないというわけではないが

コストが掛かり時間も掛かる方法なので
「いつでもどこでも」という気軽さが無い。


何人もの女性をキープしながら
その日の気分で会いたい相手、ヤりたい相手を選ぶという
本当にモテる男のライフスタイルというものとは違うであろう。


無論それでもヤリコンが良いというのであれば
私には止める理由は特に無いのだが
先ほど言ったようにあくまでも自己責任で取り組んで頂きたい。


まぁ自己責任のリスクを言うならば
ナンパもネット出会いもすべて同じことだ。


私は過去にナンパした女がヤバイ人の家系だった事で
街1つを出入り禁止にされてしまった事もあるし

友人が手を出した女性が怖い先輩の彼女だった事から
何故か私まで一緒にボコられてしまった事もある。


派手な性生活を送ろうとすれば
それ相応にリスクもつきまとってしまうという事だ。


ヤリコンの場合は参加人数も多くなる事から
トラブルの率も比較的高くなってしまうかもしれないが
それも承知の上で取り組むのであれば何も言うまい。




ヤリコンナパームボムの購入画面はこちら


当サイトからの購入特典について



tokutokutenten.jpg


当サイトのリンクからの購入者には
私が書き下ろした恋愛マニュアルを特典をプレゼントしている。


特典の内容について詳しいことはこちらを参照


セット1
【女性が思わずあなたの家に「行きたい」と思う誘い方】
【女ウケが良くセックスに持ち込みやすい部屋の作り方】


セット2
【狙った女を惹きつけるモテる男のファッションと美容】
【女にモテるオーラを作り周りにモテ男と思わせる方法】


セット3
【個性的な自分を作り男女問わずに一目置かれ好かれる方法】
【女より立場を上にし恋愛で成功しやすくなる方法】


セット4
【思わずキュンとする女を惚れさせるギャップの作り方】
【沈黙になっても困らないトーク継続術】


セット5
【彼氏が居ても奪い取る極悪恋愛術】
【聞き上手だと相手に思わせる会話術】



これらのファイルの中から
好きなセットを選択して選べるようになっている。


特典の内容について詳しいことはこちらを参照


他では公開をしていない
私のサイトでの購入者限定の特典なので
この機会にゲットしてあなたのお役に立ててほしい。



特典付き商品購入リンクはこちらです




レビューは以上です。
読んでいただきありがとうございました。